日本へ事業展開

イベント・スポーツケータリング企業のコーフラ・グループが日本へ事業展開
アジア2つ目の支部が日本で開業―ビジネスエリアは主に大規模スポーツイベント
ベルリン/東京 2018年6月6日

「弊社の日本への展開は、2年前に成功した中国への事業展開を踏まえた、アジア進出の次のマイルストーンです。」と国際企業コーフラ・グループのCEOであり創設者でもあるKPコーフラは説明します。「日本料理は世界でも類のない多彩さを持ち、その最高な質と調理方法も感銘深い。我々は日本の市場に大きな可能性を感じ、これからコーフラ・ジャパンと共に活動を始めるのが楽しみです。」

日本支部はスポーツ・ホスピタリティに焦点を置き、主に大規模スポーツイベントやスポーツ施設とスタジアムのケータリングをビジネスエリアとしています。その上、コーフラ・ジャパンは見本市に特殊化したサービスも提供します。

東京オフィスは2018年秋、ロシアワールドカップ後に正式に開業し、2018年末までには30人を含む東京チームは、6月15日から17日にかけて、既に現地で初イベントを担当します。支部を率いるのは、中国への事業展開を成功させたフェ―リックス・ザフラ です。

株式会社正直屋とのパートナーシップ
コーフラ・ジャパンは現地の運営面で、飲食業とケータリングの大手であり祖業でもある東京正直屋にサポートされています。株式会社正直屋には従業員約650人が勤め、首都圏では製造・調理施設を6つ備えています。「日本の市場で名声があり、特に和食の高品質で知られている東京正直屋とパートナシップが成功し幸いです。(コーフラ・ジャパン取締役フェ―リックス・ザフラ)」

東京支部の開業でコーフラ・グループは日本で活動する業界初の国際企業になります。「グループは現在7カ国で代表され、弊社はドイツの従来のイベントケータリングから、イギリスで飲食業のスタートアップと関与したり、国際的スポーツホスピタリティや様々な施設の高級サービスの担当まで含む、幅広いサービスをご提供させて頂いております。私はコーフラ・グループがまとめるこのような多様なサービスを誇り高く思い、また新しいビジョンを見出す力としています。」と企業グループの進展を考えるKPコーフラは言います。

KOFLER & KOMAPNIE(コーフラ・カンパニー)に関する情報はこちら(英語)

CONTACT
当記事に関するお問い合わせ:
KOFLER JAPAN / KOFLER CHINA / KOFLER GROUP
マーケティング&PR
Linkstraße 12
10785 Berlin

E: presse@koflerkompanie.com
T: +49 30 259289-35

NEWS

日本へ事業展開


日本へ事業展開 イベント・スポーツケータリング企業のコーフラ・グループが日本へ事業展開 アジア2つ目の支部が日

ワールドカップロシア大会


ワールドカップロシア大会 大成功に終わったロシアワールドカップ コーフラ・グループにとって4回目になるW杯のホ

アストン マーティンDBSスーパーレジェーラ発表会


アストン マーティンDBSスーパーレジェーラ発表会 日付: 2018年6月27日 イベント:アストン マーティ

チャイニーズトラディショナル&ウェスタンフードステーション


チャイニーズトラディショナル&ウェスタンフードステーション イベント: ASTON MARTIN (アストン・