弊社について

© Georg Roske

KOFLER GROUP(コーフラ・グループ)について

コーフラ・グループはグローバルなホスピタリティ・ソリューションの提供者として、スタジアムやスポーツアリーナ、レストラン、喫茶店とフランクフルト国際空港エアポート・クラブを含む、様々な特選された国際的イベントロケーションを経営しています。

1991年、KPコーフラによりドイツで創設されて以来、「五感満足」というアプローチを基に、弊社はケータリングとスポーツ・ホスピタリティコンセプトの経験を活かしています。

グローバル兼戦略的なネットワークを誇るコーフラ・グループは、ドイツ国内の主要都市5つに支部を置きながら、イギリス、中国、ブラジル、ポルトガル、ロシアと日本にも進出しています。

 

´今日、40カ国からの従業員450人がコーフラ・グループで勤めています。

KOFLER JAPAN(コーフラ・ジャパン)について

グローバルなホスピタリティ・ソリューションを提供するコーフラ・グループの一部として、2018年4月にコーフラ・ジャパンが創設されました。日本でのパートナー、株式会社東京正直屋と共に、弊社はコンサルティングをはじめ、日々のスタジアムの食品飲料マネージメントまで全てご提供いたします。

 

コーフラ・グループはFIFAワールドカップ、リオオリンピック、ヨーロッパ競技大会、アジアインドア・マーシャルアーツゲームズを含む、世界の大規模スポーツイベントで定期的に経験を積んできました。

© Pete Cameron Dominkovits